植物が映える器 (vase/pot)| satomi nire 公式ホームページ ▪︎▪︎▪︎ 全ての作品のデザインコンセプトは植物から ▪︎▪︎▪︎ 地球〜土〜陶、カタチ・色・質感・シルエットにこだわり、植物が映える花器 (Vase/Pot) などを中心に陶芸作品を製作しております。一つ一つテーマを込めて作る、量産では不可能な作品の良さを感じていただければ幸いです。

entada glandulosa 2 (white × silver)

通常価格

22000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料(1回の注文につき1,000円)がかかります。

説明

size: 約φ18㎝ ✕ φ15.5㎝ ✕ H12㎝

 

チビモダマと呼ばれるマメ科の種子がモチーフの花器です。
乳白釉の上に銀彩を焼き付けており、濃淡によってシミの様な不思議な模様が現れています。
変わった形状なので花材選びも難しいと思いますが、パンチの効いたアレンジになるのは間違いなし!
横から見ると蝶の様に見え、オブジェとしてもお部屋のアクセントになります。
使う度に変化していく色もお楽しみください。

コメントは受け付けていません。

植物が映える器 (vase/pot)| satomi nire 公式ホームページ ▪︎▪︎▪︎ 全ての作品のデザインコンセプトは植物から ▪︎▪︎▪︎ 地球〜土〜陶、カタチ・色・質感・シルエットにこだわり、植物が映える花器 (Vase/Pot) などを中心に陶芸作品を製作しております。一つ一つテーマを込めて作る、量産では不可能な作品の良さを感じていただければ幸いです。

〒182-0011
東京都調布市深大寺北町5-30-2

070-7532-0652

13:00〜18:00
定休日:土・日・祝日