植物が映える器 (vase/pot)| satomi nire 公式ホームページ ▪︎▪︎▪︎ 全ての作品のデザインコンセプトは植物から ▪︎▪︎▪︎ 地球〜土〜陶、カタチ・色・質感・シルエットにこだわり、植物が映える花器 (Vase/Pot) などを中心に陶芸作品を製作しております。一つ一つテーマを込めて作る、量産では不可能な作品の良さを感じていただければ幸いです。

BLOG

セールのお知らせ

2022 SUMMER SALE   いつも Satomi Nire をご愛顧いただき、ありがとうございます。 日頃の感謝の気持ちを込めて、1週間限定のサマーセールを開催いたします。 ...

モノづくりって・・・

土の自由度   土という素材を基に創作活動をしているわけだけれど、こんなに融通が効いて自由に扱える材料は他に見当たらないと思う。 何回失敗しても水を加えて練り直せば、新たに違うものが作...

個性的な原土

土の性質   色々な原土を扱いながら作品作りをしている今日この頃ですが、 原土というのは何と個性的な…もう笑う程に違いがある。     ヘタってしまい時間...

居心地の良い植木鉢を

土のこと   私は地方の窯場にいるわけではないので、粘土も原土も信楽や益子等から取り寄せています。 粘土というのは掘り出した物をそのまま使うことは稀で、一般的には ・機械ですりつぶす...

花留め : part 3

花留めのある花器   一言に花留めと言っても、その方法は様々です。 今回は、もともと花器に花留めが備わっている場合の生け方をご紹介します。     こちら...

花留め : part 2

剣山がなくても   広口の花器に花を立たせたい時、どうしようと思ったことはないですか? お花をやってるわけじゃないから、剣山やフローラルフォームなんてないのが当たり前ですよね! 見た...

庭でぷっくり

沈丁花の蕾〜開花   2月26日   花芽がぷっくりぷっくり!もうちょっとだね! 冷たい風から、少し暖かくなったかなって感じる頃には1つ、2つ、3つと咲き始めて・・・...

カラスの水浴び

2月26日: 見つけた春 ③     ロウバイが咲き誇り、白梅が満開、オオイヌノフグリが咲き始める3月に移行する頃には、鳥たちも動きが活発になり、カラスも水遊びを始める。...

咲き誇る白梅

2月26日: 見つけた春 ②   ドーム型に刈り込まれて満開に咲き誇る白梅。 花が少ないこの季節、満開の梅の木には人々が集まってくる。     でも大概ビジュアルでの感...

冬の釉がけ

2月16日   水を張ったバケツに氷が張る季節は、できれば釉がけは避けたいものだ。 バレンタインが過ぎ、日差しが暖かく感じられる今日が、今年最初の釉がけ日。   &n...

特集

植物が映える器 (vase/pot)| satomi nire 公式ホームページ ▪︎▪︎▪︎ 全ての作品のデザインコンセプトは植物から ▪︎▪︎▪︎ 地球〜土〜陶、カタチ・色・質感・シルエットにこだわり、植物が映える花器 (Vase/Pot) などを中心に陶芸作品を製作しております。一つ一つテーマを込めて作る、量産では不可能な作品の良さを感じていただければ幸いです。

〒182-0011
東京都調布市深大寺北町5-30-2

070-7532-0652

13:00〜18:00
定休日:土・日・祝日